ごみ収集の作業員仕事ってどんなことをしてるか知っていますか?あの街中を作業着でパッカー車に乗ってごみを集めている方の仕事です。私はごみ収集作業員のリアルな現状を知りたいなと思いバイトをしてみたことがあります。ごみ収集作業員のバイトってどうなのか?少しでも気になった方は是非最後まで読んでみてください。少しはどうなのか伝えられると思います!

このバイトの話は私が大学1年生の時の話です。

1.やっぱり肉体労働!

やっぱりわかっていたことなんですがバッチリ肉体労働でした。私がバイトをしていた期間ほぼ毎日筋肉痛になりました。小中高とバリバリの運動部で肉体に自信があったんですが甘かったですね...まずどこが筋肉痛になったかというと、ふくらはぎと両腕。両腕はごみを運ぶため。なぜふくらはぎも筋肉痛になったのかというと『パッカー車に乗る』という慣れない動作のせいです。パッカー車を見たことがある人ならわかると思うんですが座席が高い位置にあるんです。高いところに上るという動作が初日は慣れなくて筋肉痛になりました。腕はいくら慣れても毎日筋肉痛でしたが...

なぜそんなに筋肉痛になるのか?

それは1日に集めるごみの量が関係しています。パッカー車の種類にもよると思うのですが私が乗っていたパッカー車の最大積載量は約2トン。これに詰めるだけのごみを入れます。1日にパッカー車3台分のごみを集めます。というわけで

2トン×3台分=6トン

これだけのごみを集めます。パッカー車に入れるまでは人の手で運ぶのでかなりの重労働です。なんのごみが1番重たいかというとぶっちぎりで燃えるゴミです。生ごみも交じっているおり水分を含んでいる重たい...あとこれは私の住んでいる地域の特色なんですが道が狭くてパッカー車が入れない場所があるので人力でパッカー車の近くまでゴミを運びます。これが1番しんどかったです...1人で80キロ近くまでなるゴミが入ったソリを引きずっていきます。階段とか急な坂を引きずっていくんです。めっちゃきつい!実際これができなくてやめていくバイトは少なくないと聞きました。きつい分特別手当が出るのでまあいいのかな?多分他の地域ではこの作業はないと思うのでそこまでしんどくはないと思います。

2.臭い!汚い!

これもわかっていたことなんですが臭いし汚い。ごみの中には色々なものが捨てられています。生ごみだったり、飲みかけのジュ―スやお酒、赤ちゃんのおむつなど様々。いろいろな匂いが混じって何とも言えないにおいがします。あと、ゴミをパッカー車に入れるときに謎の汁が飛びます。この汁がめっちゃ臭い!私は牛乳か何かが腐った汁が顔と体にかかりました。やばいほど臭い!でも、これは私の不注意のせいです。ゴミをパッカー車に入れるときにゴミをミキサー的な奴で圧縮しながら入れるのですがその時に謎汁(ゴミから出た汁のこと)は飛ぶんです。作業員の方に圧縮中はパッカー車の後ろに立つなと教わっていたのに。私は立ってしまいこのような事態に...謎汁が体にかかることは事前に防げます!

いくら袋の中に入っているからと油断はできません。カラスに荒らされてることなんて日常茶飯事です。ゴミ袋から出たゴミを手やほうきを使って回収します。これが晴れの日ならいいんですが雨の日は最悪です。雨に濡れてぐちゃぐちゃになっているゴミを集めます。とても大変です。ゴミが地面に張り付いて取れねえ!

あとこれも実際にあったことなんですがこれが一番悲惨だった。いつも通りにパッカー車にゴミ袋を積んでいたんですがゴミ袋が異様に重たいゴミステーション(ゴミ捨て場)に遭遇。しかもたくさんある。そしたら圧縮しているパッカー車から茶色い泥みたいなのが溢れてきたんです

その瞬間

「クッサ‼」

思わず叫んでしまいました。糞です。多分家畜の。さすがに人間のものだとは思いたくない。パッカー車の中はもう糞まみれで臭いことこの上ない。作業用の軍手にもついてしまったし、匂いがなかなか取れない。この時ばかりは萎えましたね...そのゴミ捨て場は度々糞が捨てられており何度か糞を捨てないように注意を行っていたという。ほんとに驚きました...

3.洗濯ができる!お風呂に入ることができる!

これはとてもうれしかった!事務所には洗濯機もあり乾燥機もあり、さらには浴槽付きのお風呂もある!支給された作業着を着て作業するのですが、これまでに書いた通りめっちゃくちゃ汚れるしくさい。そんなもの家で洗いたくないですよね。それを事務所で済ませれるのは非常に助かりました!さらにお風呂に入ることができるので汚れた体をきれいにし、疲れをとることができます。これはすごく助かりました。作業着と手袋を付けているとはいえ、多少なりとも体に匂いはついてしまいます。そんな状態で電車などで帰宅するなんて絶対に嫌ですもんね。何より周りの方を不快な気持ちにさせてしまいかねないですから。特に手のひらにすごく匂いが残りましたね...洗ってもなかなか匂いが取れなかったですね。

4.高時給!

こんだけの作業を行うわけですから当然時給もいいです。ごみ収集作業員は市の職員なのでバイトも市の臨時職員として雇われることになります。だから他の手当てもしっかりと出ます。時給は大体1000円ちょいでした。これに交通手当とか残業代が付いてくるのでなかなかに稼ぐことができました!短期間でガッツリ稼ぐことが可能!

お金を稼ぎたい方は是非やってみてください!

5.バイトをやってみて感じたこと

ごみ収集作業員ってスゲーと思いましたね。(小学生みたいな感想で申し訳ないです)

毎日これだけの業務をしてるなんて尊敬します!体を維持するために毎日筋トレを欠かさず行うらしいです。正直な話ごみ収集の仕事なんてしたくないと思う方もいると思います。私が書いたようにきついし汚れるし...

でも

私は胸を張って「やって良かった!」といえます

時給が良かったというのはもちろんですが、ごみ収集作業員という現場の仕事を知ることができました。普通に生きてればパッカー車のに乗ることもないし、最終処分場の中に入って「これだけのごみが捨てられているのか」という現実を目の当たりにすることもなかったでしょう。ゴミはゴミ捨て場に出したら終わり。ではなくそのあとに回収してくれる人がいる。当然のことではなく感謝すべきことだと改めて理解できました。作業員の方は見た目の口調もいかつい方が多いですが、話してみると仕事のことだけではなく私が知らなかったことなど様々なことを教えてくれました。

結果、めちゃくちゃ有意義だった

ほんとにやって良かったなと思いました。これを見て少しでも気になった方は是非やってみてください!